だらだらミトン通信

アメリカ生活の記録、主に病気関係

チーム初得点だけどー以外な視点

息子の野球。 息子がフォアボールで塁に出て、盗塁で三塁まで進み、最後にチームメイトのヒットでへホームに帰った。 これがチームの初得点なのでみんながハイタッチを求めてくる。 それをなんか嬉しくないような感じで投げやりに反応してるように見えたので…

日米の少年野球 その2 リトルリーグに出戻り

昨年はトラベルチームに所属していましたが、週末はもちろん平日の試合も多く補習校に通えない、妹たちの勉強にも支障が出る、私が運転に疲れたこともありトラベルチームはやめてもらい今年はまたリトルリーグ(地区のリクリエーションチーム)にしました。 …

労働許可をとってみようかと

ダンナの会社のビザで滞在を認められているものの、労働許可、EAD(Employment Authorization Document)を得ないとダンナの会社以外では働けない。 働きたいわけではないけれど、訳あって労働許可のための資料を出してみました。 訳は犬も食わない夫婦喧嘩…

矯正歯科はじめました

アメリカだからやりたいこととして歯の矯正がある。知り合いのお母さまでもやってる方はいるし、子供はとても多い。 うちは真ん中は反対交互で日本にいる時は小さいからとマウスピース型の矯正をしていた。 家にいるときは付けるようにと言われたが、小さい…

請求額

ちなみに、今回のMRIについては病院から保険がおりるかどうか、必要な検査だという連絡を保険会社にしてくれて、保険会社からも今回の検査は病院が認めた検査なので出ますと手紙も来て、安心して受けたものの保険を差し引いて息子500ドル、私800ドルの…

MRI結果

息子の方は三歳の時同様のゴルフボール大の水泡があるのは確かだけどもう検査しなくても良いでしょうとのメール。また症状が出るようなら相談してくださいとのことでした。 私の方もナースからYour MRI was normal! Yeah! と軽い感じのメール。 また六ヶ月後…

はじめてのMRI乳癌検診

病院からMRIの予約します。と電話がかかってきた。 生理後一週間後くらいがいいらしいので、CLUEというアプリでつけていた記録を参考に予約日を決定。 刺青やペースメーカーを入れてないか、手術経験など色々聞かれた。たまにわからない言葉があって(特に病…

息子のMRI

息子、前回の診察のあとすぐに頭のMRIを受けていたのだ。 学校に支障がない時間でと言ったらなんと夜9時に。そんな遅くまでやってからてるなんてお疲れ様です。と思った。 とりあえず、息子に検査中は大きな音がするらしいことを伝えておいた。今はだいぶ英…

お得な旅行の話

病気のことばかりでは気がめいるので、アメリカのお得な話など。 我が家は息子をはじめサイエンスミュージアムが好きなのですが、近くの博物館のメンバーになっておくと、他のミュージアムに無料や割引で入れるのです。他にもミュージアムショップが割引で買…

脳波検査その後

脳波検査の翌日には一応メールで結果が出たときたものの、見れずかかりつけにメールするとなんとも微妙な返し。 てんかんの気はないもののなにか見つかったぽい。 ということでモヤモヤしたまま迎えた脳神経科の診察日。 ドクターの名前からしてインド系で不…

いざ、脳波検査

学校を早退してかかりつけ医と同じ系列の近所の総合病院へ。 脳神経科の検査技師の方に連れられ検査室へ。 部屋に開く通路で、寝たりするのか聞いたら、寝られるようなら寝てもらうけど、昨日は寝かせないようにした?と聞かれる。 学校もあるし普通に寝かせ…

てんかん?からの脳波検査

夏休みに実家に帰省中、母に子供達を見てもらうことが多かった。そして、母がもしかしたら息子はてんかんかもしれないと言われた。 アスペルガースペクトラムだとてんかんの割合も普通よりは高く、息子の症状を見ると欠伸てんかんといって、1日に何回か数秒…

予防的卵巣摘出

病院の乳がん専門のところに行ってきました。 分かりにくかったら電話通訳頼めばいいやと思っていたけれど分かりやすい英語でした。 ほっ。 男性の先生だったからか、何もしないけど部屋に女性が一緒にいました。そこらへんはアメリカ。 前回のカウンセラー…

日本で初マンモ

夏休みに2年ぶりの日本。 検診も受けれるので、マンモと超音波を追加してきました。 はじめてのマンモ。 ガンだったらと心配する気持ちと痛いと聞いていたので恐る恐る検査室へ。 検査技師の方も痛かったら無理せずに痛いと言ってくださいね。と言われたの…

ガンから生き残ること

若年性乳ガンを克服した人の話。 ガンがその人の全てではないことを、力強く行き続けることで見せてくれる。 儚いものが尊いことにはならない。 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52200 同じサイトには表中治療ではないニノジュースのマルチレベルマーケ…

PALB2遺伝子変異と乳がんリスク

BRCA1/2という乳がんになりやすい遺伝子ほどリスクは解明はされてないらしいけれど、気になる。 ファミリーヒストリーでも引っかかっててどちらにせよリスクは低くないけれど。 ___________ PALB2 変異保有女性における乳癌リスクは,一般集団と比較して,4…

変異遺伝子とハイリスク乳がん

遺伝子検査の結果を聞きに病院へ。 ガンと直接的に関係のある遺伝子の変異は見つからなかったものの、二つの変異が見つかったとのこと。それは DICER1というのとPALB2というものだそうだ。これらは現段階ではガンとの直接的な因果関係は不明とのこと。 前者…

息子の卒業

息子は日本だと六年生ですが、早生まれのためこちらでは半年遅れの五年生。 しかし、通っている学区は5年で小学校は卒業のため一足お先に卒業式を迎えました。 卒業式は学校からもらった五年生全員の名前の書いてあるティシャツで出ました。 卒業証書は名前…

ふたつの変異

病院から遺伝子検査の結果が出たからと電話をもらう。 病院に来られるか聞かれたけれど、子供が夏休みに入ったし来月には日本に帰るしと電話で説明をひと通り受けて手紙をもらうことにしました。 とりあえず、ガンになりやすい項目には引っかからなかったが…

アメリカの学校給食

カフェテリアでいる人〜?と言われたからと息子が持ち帰ってきたフレンチトースト。 こんなんだったー! これはお菓子じゃない? ミシェル オバマが給食革命をしようと思ったり、マイケルムーアがアメリカのランチとフランスの給食を比べたりしたのは納得。 …

遺伝子カウンセリング

遺伝子カウンセラーに会う。 その日ちょうど日本では母親が医者からアメリカの遺伝子検査の結果の説明を受けた日。 急いで妹が結果をスキャンして送ってくれた。 時差があってよかった! 母親は最初8年も前だしめんどくさい、カルテは保存してるはずないと渋…

内視鏡検査

風邪からの中耳炎で1ヶ月の間に高熱二回出てアージェントケアのフォローアップのために行った病院(今後のかかりつけ)で診察、血液検査の他、家族の病歴を話すと、母親が早めに大腸癌になったことから大腸の内視鏡検査をすすめられました。 朝は食欲ないし…

夜驚症?

息子は赤ちゃんの頃から夜泣きが酷かった。 電気つけても正気に戻らず途方にくれた夜が何度もあった。少し大きくなってからは怒られた日とか泣いた日、病気で体調の悪い日がひどいので精神的または肉体的なストレスが原因なのだろうとは思っている。 先日も…

ESLに通う

去年の夏、末っ子が学校に行き出してから子供たちに負けないように英語の勉強をしようと思い、学区のやっている会話中心のESLに通い、一月からコミュニティカレッジのESLに通ってます。教会で無料のなど沢山あるけれど、ケチで意思の弱い私はお金を出した方…

日米の少年野球

息子の野球の練習を待ちながら読んだ本。 息子と似たような性格の太郎くんを見つめる元新聞記者のお母さんの話。 共通点もたくさんあり、最後は太郎くんの成長に感動。 日米の少年野球の違いに驚いていた日々。太郎くんのように息子も悩みながら、たくましく…

新学期が始まって一週間

娘2人はまだ本格的な勉強ではないのもあり、学校を楽しみにしています。 元から知っているお友達の名前しか出ないけれど、徐々に仲良く遊べる子が増えてくれたら。 息子は土曜日は日本語補習校、日曜日は野球と1週間休みのない生活なのもあり、日曜日の夜は…

新年度が始まるー学年の区切り

ミトンの国はもう秋の気配。 レイバーデーが終わり、新年度が始まりました。 息子は学校の始まるしばらく前からやだなぁとため息。クラスは日本人の子と一緒になれ、男性の先生だしと喜んでいましたが。 行き渋りはないものの、口では行きたくないと言ってい…

カミングアウトと偏見とアウティングと愚痴

http://www.jiji.com/sp/article?k=2016080500795&g=soc 一橋大学の法科大学院の学生が友達に告白し、同性愛だと友達にばらされたことが原因で病み自殺。両親が大学と同級生を提訴したというニュースをみた。 ばらした方はたいした悪意はなかったのかもしれ…

相談して良かった!

リタリコ発達ナビの記事 ユニークな息子、バンザイ!子育てへの自信が戻ってきた理由 https://h-navi.jp/column/article/243 #発達ナビ を読んで、学校からは指摘しないとモヤモヤしてた日々を思い出した。 毎年先生たちに泣きますね。と夏休み前の面談で言…

息子のピーナッツアレルギー

息子は離乳食を始める前から食物アレルギーの疑いを指摘され4カ月の時に試験を受けアレルギー体質だと判明しました。アレルゲンの食物は牛乳、ジャガイモ、ピーナッツ、ナッツ類など多岐にわたり、シドニーでは主に除去でやってきました。そして、3歳でシド…